マイクロバスが運転できると良いね~。ということで大型免許を取りにいく

一時支援金、振り込まれました。ありがたや、ありがたや。

こういう臨時収入をいただくと、ついついカメラ機材とかを買ってしまうところです。ドローンもDJI FPVやらAIR 2Sやら出ちゃったし、ジンバルも欲しいし、と散財プランを思いめぐらせていましたが、ここはぐっと我慢して、大型免許を取りに行くことにしました。

以前から、このマイクロバスが運転したかったのですよね~。
バンドで遠征ライブした際、遠征先で打上げやって電車で帰ってくるのもなぁ~、と思っていたのです。
これがあれば、バンドメンバーを1台で一気に送迎できる。

大型免許で運転できるマクロバス

このコロナ禍、仕事もほとんど入っていないし、合宿免許で取ろうか、と思ってググってみると、いろいろ出てきましたが、いまいち良く分からない。スケジュールだとか、1日何時間乗れるのか?とか。

ということで、電話で60分くらいあーだこーだしました。

電話で聞かないとわからなかったのが、スケジュール。

普通自動車はネットのカレンダーから空きが見られますが、大型車の空きは電話で教習所に確認しないとわかりませんでした。

せっかくなので、必要なもの全部取っちゃろ!、と思って、大型車、大型特殊、けん引、フォークリフトがセットになったプランにしてみました。

・大型車は、上記マイクロバスが運転したかったので。

・けん引は、キャンピングトレーラーを引っ張っていく時に使えるかな、と思って。

・フォークリフトは、どっかの倉庫のバイトでもできるかな、と思って。

・大型特殊は。。。この免許はクレーンとかフォークを公道で走らせる時に必要な免許らしいです。これ必要かな?と思いましたが、ま、ついでなので。

そして、大型車、大型特殊、けん引と教習所でOKが出て、免許を書き換えてからフォークリフトの教習が始まる、という段取りで、16日間の合宿、一旦自宅に帰り免許書き換え、1週間後に2日間の合宿(フォークのみ)、というスケジュール感になることがわかりました。フォークを入れるとスケジュールがややこしいらしい。

なんだかなんだ、いろいろな事情があるものです。。。


Comments are closed.