fujimigai

明日、雪らしいっすけど。
これもまた経験です。明日はどうなることやら。

さて、今回のライブで私が参加する3バンド。
EPO-ismTWDOOBの2バンドは紹介しましたが、
最後の1バンドも紹介させてください。

fujimigai(ふじみがい)
fujimigai

おととし4月のちょうふミュージック・フェスティバルVol.3だったか、
見に来てくれたVo.田中のぶから、
「自分もバンドをやりたいので、手伝ってほしい。」
と言われたのがきっかけでした。
もともと大学時代に組んでいたバンドを復活させたい、みたいなことを言ってたと思います。
軽く「いいっすよ。」と答えました。
でも、大学時代のメンバーは結局、ボーカルとドラムしか集まらず、
ギターx2名を、Vo.のぶが地元の富士見街という飲み屋街にある飲み屋でスカウトしてきました。
この行動力はすごいな、って思いました。
20代のギタリストx2名、TWDOBからBa.藤乙を加え「すじこハザードVol.3」というバンドがスタート。
sujiko
なかなか良いバンドではありましたが、やっぱり世代のギャップは目に見えない壁を作っているのか?
というか、やっぱり若者は志が高いのか?
「もっと上を目指すんだ!」と言って、
おっさんチームから、20代若者Gt.2名が抜け、すじこハザードVol.3は解体。

途方に暮れるおっさん3人。
「とりあえず、会社や昔の知り合いに声をかけてみる。」
ということで、
Gt.柴山ゴロウとSax.さとまいが加入。
心機一転、バンド名も「fujimigai」に変え再スタート。
fujimigaiとしては、今回2回目のライブ。(Gt.柴山ゴロウは友人の結婚式のため欠席)
当初の「大学時代のバンドの復活」という目標は忘れ去られ、
オリジナルのバンドとして安定してきました。

このバンドの良い点と言ったら、
・・・選曲でしょう。
昭和歌謡から平成のJ-POPまで、昭和生まれの日本人だったら誰でも知っているような選曲。

中森明菜 ♪スローモーション

・・・くぅ・・・泣けるなぁ。
バンドとして演奏したいとか、盛り上がるとか、そういうのではなく、
ただ・・・「蘇る青春!」って感じ。

渡辺美里 ♪My Revolution

・・・これもねぇ。
「セーラー服通り」っていう石野陽子初主演のドラマ、観てましたよ。
そして小室哲哉の3度上がる転調も、何度か自分の作曲の中に入れさせていただきました。

これらの曲を真面目にやっちゃうんですから。
すごい。

fujimigaiは18:10スタートの予定です!
明日、グリーンホール(小)でお会いしましょう!

 

 

★★★ちょうふバンドフェスティバル Vol.7★★★
cbf07

★★★コンピューター・ミュージック/SONAR教室 DTM講座★★★
sonar_sc_logo_kopiiri

Comments are closed.