映像編集、復活しました!

昨年末、RAID(レイド)を組んでいたハードディスクがお亡くなりになり、バックアップを怠っていた反省とともに、パソコン・システムのリニューアルを決意。
正月中、ずっとパソコンいじりをしていました。
心機一点、映像編集ソフトEDIUSも心機一転、アップグレード版ではなく、通常版を買ってしまった。
やる気が違いまっせ!
IMG_20160102_125005
年末に届いたマウスパソコンにインストールしてWindows10に上げたら調子が悪く、またWindows7に戻したら、Adobe Creative Cloudが動かなくなって、再度Windows7をクリーン・インストールし直して。。。etc…
パソコンはハードウェアが新しくなったからってすぐ使えるものではなく、ちゃんと使えるようになるまで何日もかかります。
今回に限れば、システム復旧よりも精神的ショックから立ち直ることできず、ちんたらちんたらソフトのお引越し作業を行っておりました。
ちんたらついでにパソコンの棚なんてのもの作ったんですよ。
ユニディで板っきれを買ってきて。
IMG_20151231_122511
ユニディで購入すると、無料で裁断もしてくれます(ユニディ会員だけの特典?)。
自分でノコギリで切ってもいいんですが、自分で切ると曲がっちゃったりするので、ユニディだと機械で裁断するので、きれいに直角に切ってくれます。
IMG_20151231_152124
左側の2段の棚は、外付けハードディスクを置く棚。
右側の平置きがパソコン2台を置くスペースです。
IMG_20160114_192600
平置きのところは意味があるのか? と疑問に思われるかと思いますが、これが結構重要なんです。
この棚ごと、ずりずりっと前に移動すると、後ろのケーブル類のメンテナンスが容易になる、っていうコンセプトです。
これで掃除も楽になるでしょう。
 
 
と言いながら、データが吹っ飛んだショックを忘れるがごとく、日曜大工で気を紛らわしていたら、戻ってきました。
データ復旧業者から。
IMG_20160114_085631
8TB、2TB、500GBという3本のハードディスクに分散され、復旧されたデータが戻ってきました。
データが戻ってきたのはうれしいのですが、
やっぱりそのうれしさを大きく上回る悲しみが、その請求金額。

そのショックに立ち直れないでいると、
「あの映像、編集まだぁ~」
とほうぼうから問合せのメールが。
ディスクが壊れた時点で連絡を入れようと思っていた人たちからでした。
思ってはいたのですが、あまりのショックで連絡を入れられずにいたのが、今になって不満として噴出。
「だいたいさぁ、納期保証するようなギャラもらってないんだけど。。。」
と、心の中でつぶやいてみるが、どう転んでも、連絡しなかった私が悪い。
1円でももらってやる以上、業務と同じクオリティと納期を求められてしまうんだよなぁ。。。と。。。

気合いを入れ直して、頑張って作業をします!
もう少々お待ち下さい!!
 
 

♪ ♪ ♪ ♪ 井坂治のライブ情報 ♪ ♪ ♪ ♪

■2016.3.19(土) CBF13 調布グリーンホール小ホール
■2016.7.3(日) CBF14 調布グリーンホール小ホール
■2016.9.24(土) SBF01 草加アコスホール

 
 

★★★コンピューター・ミュージック/SONAR教室★★★

★★★DTMレッスン 無料体験・入会金無料キャンペーン実施中★★★

sonar_sc_logo_kopiiri

Comments are closed.