クリエイティブに理解のない嫁

息子がお世話になっているサッカークラブでは毎年この季節になると、卒業する「六年生を送る会」なるパーティを実施しています。
送る会を企画するのは、だいたい5年生の父兄なのですが、今年我が家はその年にあたっています。
そのパーティの1コーナーで、想い出のシーンをDVDにしてプロジェクターで上映する、という企画があります。
最近はムービーメーカーとかフリーのソフトでもかっこよくスライドショーを作ってくれます。
でも、それは単なる道具が良くなっただけで、
1年生~6年生で撮りためた膨大な写真や動画の中から、必要な素材を探し出し、ストーリーを考え、BGMを考え、、、、
それらはやっぱり人間さまが考えなければならないのです。
画面切り替えや特殊効果で一瞬、”おぉ!”と唸らせる映像は作ることができますが、
人に何かを伝えるためのコンテンツというものは、それなりに考えてあげないと伝わりません。
まして、自分の子供の写真やビデオだったらわかりますが、
1学年上の子供たちの映像を見せられても、「これ誰?」みたいな状態から始めなければなりません。

当初、このDVDを作る人は他にいたのですが、その人が挫折したらしく、嫁経由で頼まれ、結局私がつくることになりました。
 
 
で、完成したのがこちら。
そうさ、ガチ、感動ものさ。嫁も感動してたさ。
自分の子供が登場していなくても感動できる作品さ。
中身がお見せできなくて残念。せめてジャケットだけでも。
IMG_20150319_204005dvd

嫁「これ、絶対喜ぶよ。19枚コピーして。メディアは1枚ずつで買ってないよね? 50枚セットとかでしょ? 1枚あたりいくら? それは請求できるから。制作費は請求できないから私が払うよ。作業時間はどれくらいかかった?」

おれ「・・・」

なんなんだろう。この虚無感。

実際、DVD-Rメディア代は1枚あたりにするとケースとか含めても70円くらいですよ。
実際の編集作業時間も、まぁせいぜい30時間くらいですよ。

でも、なんだろうか。。。
こう、事務的に計算されると、空しさを感じる。

編集作業に入る前には、
写真や動画を全部観て、一人ひとりの名前を覚えて、一人ひとりのかっこいいシーンを探し出して、ストーリーを構想している時間というものがあるわけですわ。
その構想時間というのが長く苦しい時間なのでありますわ。
実は、素材をもらってから編集に着手するまで2か月くらい経っていたのですが、さぼっていたわけではなく、構想を練っていたのです!
創作しない人には、その構想時間ってまったく理解されないものですよね。

こう理解されないことって、今までにも何度か出くわしてますが、そのたびに空しさがこみ上げてきました。

うちの嫁は基本的にクリエイティブを理解していない人なので、正直、今回の依頼は、「テキトーに写真をつなげてお茶を濁そう」なんて目論んでいたのですが。。。
この1曲に出会ってしまってから、本気で作り始めることになりました。
たった1曲の歌で、こんなにモチベーションがガチマックスになるのですから、歌のパワーってすごいです。

この曲、あるところでは「右翼的」だとか、「純血思想やばくね」みたいなことを書かれているみたいですね。

 ♪ 万歳! 万歳! 日本晴れ 列島 草いきれ 天晴
 ♪ 乾杯! 乾杯! いざ出陣 我ら 時代の風雲児

 ♪ さいはて目指して持ってきたものは唯一つ
 ♪ この地球上で いちばん
 ♪ 混じり気の無い気高い青
 ♪ 何よりも熱く静かな炎さ

私的には、日本代表チームの「サムライブルー」をこう表現したのだと思い、この言葉の選び方とか、やっぱり作詞家の才能ってすごいなぁ、と、ただただ感心していたのですが、あるツイッターでは「JAPANESE ONLY事件」などを引き合いにアウトと言っているところもありました。
だったら自分で作ってみろよ! と言いたくなったりするのですが。。。
なんか、めんどくせー世の中になったものです。

 
 
♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ライブ情報 ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ 

■イベント名=ちょうふバンドフェスティバルVol.10

■会場 =調布市グリーンホール小ホール
      住所:〒182-0026 東京都調布市小島町2丁目47−1

■入場料 = 1,000円/一人

■月日 = 2015年4月19日(日)

■開場 = 13:25

■開演 = 13:30

■出演
 時刻 時間  バンド名
13:25  0:15  開場
13:30    A
13:40  0:30  みなみ風
14:10  0:06  A
14:16  0:30  Crossroad
14:46  0:07  A
14:53  0:30  はっぴ~たぁうん
15:23  0:15  HAL=tonny
15:38  0:15  島戸翼
15:53  0:40  G-Street Band
16:33  0:06  A
16:39  0:40  ういういちゃんバンド
17:19  0:15  i-unit
17:34  0:06  A
17:40  0:40  TWDOOB
18:20  0:06  A
18:26  0:30  fujimigai
18:56  0:06  A
19:02  0:30  YNA
19:32  0:06  A
19:38  1:00  佐藤小吉
20:38    終了時刻

※___ =サブステージ
※A=縣政愛
※出演順、時刻は変更される場合がございます

cbf10フライヤー表

cbf10フライヤー裏

CBF10フライヤー拡大版は下記からダウンロードしてください。
http://chofuband.com/dl/cbf10/cbf10_f_omo.jpg
http://chofuband.com/dl/cbf10/cbf10_f_ura.jpg

 
 

★★★コンピューター・ミュージック/SONAR教室★★★

★★★DTMレッスン 無料体験・入会金無料キャンペーン実施中★★★

sonar_sc_logo_kopiiri

Comments are closed.