CUEシステム(イヤモニ) 運用テスト開始のはずが・・・

昨日はEPO-ismというバンドのリハ。
メンバー全員がイヤモニで演奏する!と宣言してから、新CUEシステムのメンバー初お披露目。
の、はずが。
Gt.は出張で欠席、Vo.は風邪でドタ欠席、Ba.は手術後の傷跡の抜糸のため見学。
ってことでDr.だけが一人寂しくイヤモニで練習するのでありました。
IMG_3522_140621epoism
IMG_3524_140621epoism

Dr.一人、個人練習状態だったので、いろいろとCUEシステムの調整をしたりしました。

Dr.はイヤモニをしていると自分が叩いているドラムの音が聴こえません。
そこで、マイクで音を拾ってイヤモニに返すということをしておりますが、マイクの位置によって聴こえ方が違ってしまいます。
Dr.の顔の高さや、スネアの近く、といろいろ試してみましたが。。。
Dr.がネットで調べたという、ドラム用マイクの設置場所。
タムの真ん中、前から。
結局ここが、「自分が叩いているのと同じように聴こえる位置」だそうです。
IMG_3514_140621epoism
確かに、ドラムを叩いていない私なんかが聴くと、タムやシンバルが大きく聴こえる感じですが、
ドラムを叩いている本人からすると、
「スネアやバスドラはあまり聴こえなくても問題ない。タムはもともと音が小さいので、それが聴こえるというのは叩きやすい。」
とのことでした。
ま、確かにスネアの音はイヤモニに音を返さなくても漏れて聴こえてくるし。
ふーーん、そんなもんかと納得。

運用していくと、いろいろと改善点も見えてくるんでしょうね。
 
せっかくなので、マルチトラックレコーディングも試してみました。
が。。。
IMG_3519_140621epoism
IMG_3518_140621epoism
Dr.しかいないので、マルチトラックにならないし。クリック音とドラム音だけだし。。。
 
 
ってことで、「のみゆる」の宣伝。
IMG_3515_140621epoism
★★★★参加者募集中!★★★★

■イベント名=飲みながら、ゆる~い感じで演奏しよぜ! 第3弾
      (CBFスピンオフ企画 セッション・ライブ)

■会場 =京王線柴崎駅徒歩1分 ライブ・スペース「MISS YOU」
      住所:〒182-0026 東京都調布市小島町2丁目47−1

■参加費 = 3,000円(税込)/一人
      (中学生以下=1,000円)
      演奏料も含まれます。
      演奏しても、しなくても一律。入場の際にお支払いください。
      ドリンク代別(キャッシュ・オン・デリバリー)

■月日 = 2014年7月5日(土)

■はじまり = 18:00

■おわり = 23:00

■菓子類持込は可、ドリンク持込は不可。
 ただし、持込のゴミは各自お持ち帰りください!

のみゆるフライヤー140705-1

のみゆるフライヤー140705-2

 
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

9/20(土)
ちょうふバンドフェスティバルVol.9

サブステージ出演者募集中!

メインステージは8枠、全て埋まりました。
サブステージはまだ空きあります。
出演希望がありましたら、ご連絡ください。
isaka@o36i35.com
 
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

★★★コンピューター・ミュージック/SONAR教室★★★

★★★DTMレッスン 無料体験・入会金無料キャンペーン実施中★★★

sonar_sc_logo_kopiiri

Comments are closed.