反省

先日の大雪の中のライブ「CBF07」。
ライブ音源を聴きながら反省に浸っております。
 
 
まずは、反省というよりもショックだったのは、
REACでのマルチトラック・レコーディングが失敗していたこと。
20140208_133704

2回の実証実験を経て、今回本番を迎えました。
実験2回がまったく問題がなかったので、本番時、途中途中でチェックすることを怠りました。
やっぱり失敗をしないと成長しない。
失敗の経験をたくさん積むことによって、大事な本番に成功させることができるんだ。
と悟りを開くのでした。
 
 
そして破壊された鍵盤。
20140210_161804
チェーンでボコボコにされた雪道を車で走ったので、
無理な力が加わったのでしょう。
ソフトですが一応ケースには入れていました。
でも、逆さに入れられていました。
人に貸していたキーボードで、
ケースに収納した状態で貸し、収納した状態で返してもらったので、
中身まで確認しませんでした。
返された後、ちょっと開けて確認すべきだったと反省。
最後の撤収はバタバタですから、そこまではチェックすのは忘れちゃいました。
 
 
次に演奏面でみたら、
一生懸命練習した、YAH YAH YAHのコーラス。
肝心なボーカル・エフェクターが固まりました。
パソコンが固まらず、ハードウェアのエフェクターが固まる、ってどいうこと?
ボーカル・エフェクターはコーラスのハモリを作るために、
ハモリの要素となるコードをキーボードからMIDIデータで送りこみます。
本当はYAH YAH YAHの曲が始まる直前でMIDIデータ入力をONにしなければならないところ、
「YAH YAH YAHの前にMCが入らず、前曲から続けて入る」とのことだったので、
安全を考えて2曲前からONの状態にしていたのでした。
逆にそれがアダになり、使われないMIDIデータが大量に送りこまれ、ハングってしまったのでした。
MIDIデータの大量送りこみで固まることはリハ時に把握していたので、
もうちょっとケアすべきだったと反省しております。
 
 
それとfujimigaiのオープニング曲♪My Revolution。
ピアノのみの伴奏のオープニングから、通常曲のイントロから始まるところで、
ボタンを間違えて、スキップしなければならないところ、音楽を停止してしまいました。
っていうことで、結構大きな間が開いてしまいました。
やっぱり本番は焦っているのでボタンの押し間違いとかあります。
 
 
数々の反省の中で、新しい試みで良かったのはサブステージ。
メインのステージの下で、ストリートっぽい感じで設けたステージ。
20140208_133817

20140208_153919
サブステージのPAを担当したMachaさん、藤乙さんにはかなりご苦労をかけましたが。
メインステージの爆音で疲れた耳に、
サブステージのアコースティック音はちょっとした癒しの時間として、
みなさんから高い評価を頂きました。
 
 
いろいろと失敗を重ねながら、新しいことにもチャレンジし、
一つ一つステップアップしていきたいと思っております。

これからもよろしくお願いいたします。

 

★★★コンピューター・ミュージック/SONAR教室 DTM講座★★★
sonar_sc_logo_kopiiri

Comments are closed.