ドローン・スタンド

中国のアルミ加工会社と取引してます。
アクションカメラ用のケースやマウントなどを仕入れてamazonで販売する、ということを細々とやっております。
いつもSkypeで中国のお兄ちゃんと片言の英語でやり取りしているのですが、新製品やデモ製品ができると写真を送ってきてくれます。
ほとんど、「それ売れるの?」っていうものばかりなのですが、今回ばかりは「面白い!」と飛びついたものがありました。
 
 
ジャジャン!!

中国のとある業者に頼まれて作ったので、まだ世の中には出ていないらしい。
正直、ドローンをやっている人にしか理解できないもの。
しかも産業用ドローン用。
 
撮影とか産業用のドローンになると、ただ飛ばすだけではなく、ドローンに何かを搭載することが多いです。
例えば、カメラでは、映画用の高画質のカメラだったり、災害用だと夜遭難した人を検知するために赤外線カメラだったり、VR映像を作るために360度カメラだったり。
産業用だったら、畑に散布する農薬及び噴霧器だったり。
たいていはドローンに吊り下げる形になるのですが、ドローンをひっくり返すわけにはいかないので、寝っ転がって機材を取り付けたりするんですね。

そこで、どうだろう。これ。
 
写真だけ送られてきて、
写真だけで、その用途は理解できたのですが、寸法や重さがわかりません。
そもそも名前は何? と尋ねても、「まだ決まっていない。」
「Drone Standで良い?」「それで良い。」
と決まってしまった「ドローン・スタンド」という名称。それで良いのか? みたいな。
「寸法は?、重さは?・・・」
と、がんがん質問していたら、
「面倒だからサンプルを送るよ。」
ということで、送られてきたのがこれ。


送ってもらってもなぁ。。。
俺、産業用ドローンは持ってないし。。。
 
と思っていたら、明日から幕張で国際ドローン展があるではないですか。
ということで、このドローン・スタンド君のフィジビリティ・テストにお付き合いいただける企業さんを探しに、明日は幕張に行きます。
 
ドローン・スタンドの情報は今後こちら→「ドローン・スタンド」でアップデートしていく予定です。
 
 


 
 

♪ ♪ ♪ ♪ 井坂治のライブ情報 ♪ ♪ ♪ ♪

 
ふるさと応援祭 Hibiya OPEN MIC 2017.5.5-6 日比谷公園小音楽堂
■CBF原点回帰 2017.7.1(土) 調布白菊幼稚園ホール
■CBF16 2017.9.23(土) 調布グリーンホール小ホール
■CBF17 2018.4.28(土)-29(日) 調布グリーンホール小ホール
 
 

★★★コンピューター・ミュージック/SONAR教室★★★

★★★DTMレッスン 無料体験・入会金無料キャンペーン実施中★★★

sonar_sc_logo_kopiiri

Comments are closed.